ウォーターサーバーの水の種類

昨今個人宅でも増えているレンタルウォーターサーバーですが、その水の種類はどれくらいあるのでしょう。

ウォーターサーバーの宣伝などもよく見かけ、様々な天然水とありますが実際のところどうなのでしょう。また、安い、安全などの情報だけを吟味して水を選ばなくてもいいのでしょうか。



元々は業務用に開発されたものですが、水の重要性が高まった今、家庭用としても広く普及しています。ウォーターサーバーのメリットとしては衛生的かつ利便性と経済性に優れていることでしょう。



市販されているペットボトルなどの水を頻繁に買うのであれば、重い荷物を持ち運ぶことのない、宅配サービスのレンタルウォーターサーバーが便利です。



使用されている水は特定の水源から採取された科学的処理をしないナチュラルウォーター、ナチュラルウォーターで地下にあるミネラル分が溶け込んだナチュラルミネラルウォーター、ナチュラルウォーターを原水とし、品質を安定させるためにミネラル調整や複数の水源からとったナチュラルミネラルウォーターを混ぜたミネラルウォーター、上記3つに該当しない人口処理をしたボトルドウォーター、0.0001ミクロンのフィルターで濾過したRO水、純粋とも呼ばれる不純物が一切含まれないミネラルを含んだピュアウォーターなどがあります。


現在のウォーターサーバーに使用されている水の種類はこれほどまで多種多様にあるのです。自身の好みに合ったものや、用途に合われた水を選ぶといいでしょう。